ちょうど良く競合


5/26に定植したトマトは第一花房がもうすぐ開花するところになりました。定植すぐに雨にあい、順調すぎるほどの活着だったので、無施肥栽培とはいえ木ボケしないか心配していましたが、畝の両側に播いておいたヘアリーベッチがちょうど良くトマトと競合してくれています。全然窒素が奪われている色になってきてます。地下ではかなりのせめぎ合いがあるのでしょう。地上部もあと10日もすると飲みこまれそうです。飲み込まれる直前(ちょうど第一花房が着果するはず)にヘアリーベッチを敷草にしようと思います。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。