FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト鉢上げ




今日はトマトの鉢上げをしました。128穴セル、2粒まき、2苗のまま鉢上げして、5日ほどしたら1株立ちにする予定です。写真のように5mmくらいセルを高くしてポットに開けた穴に刺します。セルの表土から5mmくらい下に横方向に伸びる根が出ているので、これがちょうどポットの表土面付近に伸びてくるようにしたいからです。寝せて植えると茎(下胚軸)からも根が出て根量が増えるという人もいますが、わたわたの考えでは、その作物が元々もっていた種子根と茎から出た不定根では働きが違うんじゃないかと思っています。単に吸収力が強くなればいいってものではなく、地上部と連絡を取り合いながら伸びるっていうのが作物生理上は良いのではないかと。植え方で無理矢理発生させた不定根は、それが伸びて養水分を吸収し、ホルモンを産生するようになれば、地上部のあり方を変えてしまうことになるでしょう。すると種子根onlyの場合とは、管理方法も変えていかねばならないことになる。トマトは地上部と地下のバランスが大事なので、要するに暴れやすくなる気がするのです。茎がいきなり太くなったり、腋芽の伸びが早くなったり、トマトでは不定根を発生させて植えていい経験がない。

鉢上げ時にネギを混植するのだけど、今年は播き遅れてしまって、爪楊枝より細い冷や汗。トマトに負けて消えてしまうかも。ネギは病気よけというか、まぁお呪いです。でも脇役でなく、トマト栽培終了頃にはネギも収穫します。トマトによるストレスのためか、すごく香りの高いネギができます。品種は九条太です。

それと新しい育苗培土(左)も試験してみています。通常のポット育苗培土はEC1mS前後のものが多いのですが、この培土は0.75という微妙な調整がされています。ピートモス主体ですが、赤土、ゼオライトとバーミキュライトも適度に配合。なかなか良さそうです。対照(右)は自家製培土です。
スポンサーサイト

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。