FC2ブログ

わたわた家の畑もスタート



今日はわたわた家畑作業。っと言っても、わたわたは昨日の夕方から静岡の実家にプチ帰省していたので(木の花ファミリーに宿泊していたので)、まず朝一で富士宮は出発して、波田の畑へ。昨年の秋作のカブやブロッコリーの後作はカボチャになるので、取り残しで菜の花になっていた株を片付け、表面をささっと除草して、エンバクを播種しました。通路にはライムギとアカクローバーが生えているので、畝だけ裸地になってます。カボチャは時期が来たらエン麦を一部削って、堆肥少々を播きつけ位置に施し、直播する予定。後は順次エン麦を刈敷しながら栽培。草勢を見て、刈敷時にボカシを補うかな。

昨年の夏作のカボチャ跡地はナバナ(カキナ)とホウレンソウを播いてあり、これは目下収穫中。ナバナは三陸つぼみ菜(渡辺採種場)という品種。耐寒性は若干弱かったけど、花茎が硬くなりにくく、味も良いですね。ホウレンソウは次郎丸。暖冬のおかげでほとんど傷みもなく越冬し、野菜の少ないこの時期には重宝しています。しかし春どり用ではないのでそろそろ抽台し始めそうな気配。ナバナとホウレンソウの跡地はナバナを刈敷して金時豆になる予定。

こうして考えると、連続栽培になって来ているから、今年は堆肥もボカシもたぶんほとんどいらないな。
スポンサーサイト



カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ